口コミで分かる!?正しい薄毛対策を取り入れるヒント

簡単にできる抜け毛予防

男の人

自分でも対応できる薄毛対策

薄毛対策はクリニックやサロンを利用する人も多いですが、日常生活において生活習慣や食習慣を見直したり、ヘアケアに時間をかけたりと、セルフケアを取り入れることも重要です。クリニックに比べると改善のペースが遅いと思われるかもしれませんが、治療とセルフケアを同時に行ったほうが確実性もアップしますし、改善スピードも速くなります。費用もそれほど掛からないため、まずは自分で対応できる薄毛対策を実施したうえで治療を検討しましょう。

セルフケアを取り入れるメリット

AGAの対策としてセルフケアを取り入れるメリットはいくつかあります。まず、空き時間を利用して自由にケアができるため、続けやすいですし、費用負担も大きくありません。それに、薄毛が目立つほど進行していない内からケアできるため、うまく症状が改善できれば周囲に知られずに済みます。また、日ごろからセルフケアの習慣をつけておくと、現状維持もしやすくなります。

間違った薄毛対策は抜け毛を促進する

セルフケア自体は取り入れるべきではあるものの、間違った薄毛対策をすると悪化することがあります。例えば、皮脂の過剰分泌が原因のため、しっかりシャンプーで洗浄する人がいますが、これは逆に頭皮の乾燥を招き、皮脂の分泌量をさらに増やします。また、おすすめといわれる増毛剤を使った結果、肌に合わずに頭皮がかぶれ、余計に頭皮の環境が悪化することもあります。そのため、自分の抜け毛の原因を的確に把握し、それに合った対策を選ぶことが重要です。

分からない場合は専門家に相談

セルフケアで自分に合った方法が見つからないとき、あまり改善が見られないときは、専門家に相談しましょう。治療実績が豊富なだけでなく検査器具がそろっているため、血液検査や頭皮、毛髪の写真撮影など、現状を確認するための充実した検査が受けられます。症状に見合った対策なども教えてもらえ、安心してケアができます。

口コミでも人気!薄毛対策に効果的な5つの方法

食生活の見直しで体内を健康に

脂っこい食事や栄養の偏った食事を続けていると、頭皮に皮脂が詰まりやすくなるだけでなく、髪の毛の成長に必要な栄養素が不足しがちになります。そのため、髪の主成分であるたんぱく質や発毛を助ける亜鉛、頭皮の健康状態を改善するビタミン類など、豊富な栄養素をバランスよく摂取できるように食事を見直してみましょう。

規則正しい生活で健康に

髪の毛の健康を考えるとき、規則正しい生活は必要不可欠です。特に睡眠中は代謝機能を活性化させたり、細胞の生成が活発になったりする時間ですので、良質な睡眠を十分にとる必要があります。また、体が毎日のリズムをつかむことで正常に活動するようになり、血行や代謝がアップして、頭皮や髪に必要な栄養素がいきわたりやすくなります。

髪に有害なものに注意する

紫外線や喫煙、過度の飲酒などは、頭皮にダメージを与えるだけでなく、体にも負担をかけるため、髪の毛まで栄養が届きにくくなります。日ごろ何気なく帽子をかぶらずに外出したり、喫煙や飲酒を毎日行っていたりする人は、髪の毛にそのしわ寄せがいっていることを考慮して、できる範囲で改善するようにしてはいかがでしょうか。

髪に優しいヘアケアで環境改善

毎日のシャンプーをはじめとするヘアケアは、頭皮や髪に直接働きかける対策です。低刺激のシャンプーを使って爪を立てたりせずに洗い、洗い残しがないようにしっかりすすぎます。頭皮マッサージを加えることで血行が改善し、髪に必要な栄養も届きやすくなります。自分に合った育毛剤などがあればそれを利用するのもよいでしょう。

血行不良は頭皮に大ダメージ

たばこや不摂生な食事で若くても血行不良の人がいます。血流が悪いということは、それだけ必要な栄養素が末端まで届きにくくなりますので、髪には即座に影響が現れます。適度な運動や十分な入浴など、血行を促進させる対策を講じることで、手足だけでなく頭皮や髪の毛にまで栄養素が届き、健康でしっかりした髪の毛が育ちやすくなります。

広告募集中